カメミツTOP > よくある質問 Q&A

Q&Aよくある質問

カメミツに寄せられたよくある質問にお答えします。この他にご質問がございましたら、
お問合せページよりお気軽にお問合せくださいませ。

亀蜜の商品について

自然なものどうしが合わさった「すっぽん」と「ハチミツ」はときに自然な現象が起こることがあります。商品を安心してお飲みいただくためにお客様からの質問をまとめてみました。参考にされてくださいね。

亀蜜原液が瓶の中で白い粒々のようなものや白く固まっています。これは何ですか?

それはハチミツの『結晶』です。
白い粒々はハチミツの糖分が集まってできる自然の現象です。よくカビなどと思われる場合もありますが、ハチミツの糖類が固まって起こるものですので、品質が劣化したということではありません。安心してお召し上がりください。
また、亀蜜原液の材料である「すっぽん」と「ハチミツ」は、自然のものをそのまま使用しています。「すっぽん」にも個体差があり、「ハチミツ」にも季節によっての差などがありますので、結晶が起こるものと、起こらないものがあります。

原液の結晶はなぜ起こるの?

ハチミツの成分は水分、ブドウ糖、果糖です。

  • 「ブドウ糖」と「果糖」の割合によって起こり、「ブドウ糖」が「果糖」より多い場合に起こります。
  • 急激な温度の変化や外気温が15度以下で起こる場合があります。
  • 保管の環境や温度、湿度などでも起こる場合があります。
  • 必ずしも起こるというわけではありません。

結晶した状態が使いやすい、という方はそのままお使いいただいて問題ございません。

白く固まった亀蜜原液を戻す方法はありますか?

40度(少し熱めのお風呂の温度)~60度くらいのお湯で湯せんをするともとのきれいな蜂蜜に戻すことができます。
(それ以上の温度では蜂蜜の風味が損なわれる場合がございます。)

【戻し方】
  1. 鍋に40~60度のお湯を準備しましょう。
  2. なべ底にお皿を敷き、その上にフタを開けた亀蜜原液の瓶をのせます。
    ※必ず瓶のフタ開けてください。フタを閉めたままでは瓶が割れる場合があります。
    ※オレンジキャップの詰替容器は湯煎にかけないでください。容器が溶ける可能性があります。
  3. 亀蜜原液が溶けてきたら、時々スプーンなどでゆっくり全体をかき混ぜてください。
  4. 完全に白いかたまりがなくなったら、湯せんからおろし、亀蜜原液が冷えてからフタを閉めて温度差の少ない場所へ保管してください。
    ※結晶が残ったままだと、また結晶を引き起こす場合があります。完全に溶かすことがポイントです。

夜明の里への観光・施設について

夜明の里カメミツは、カメミツ商品をお求めできる「健康館(売店)」とすっぽん鍋が味わえるレストラン「東風館(とうふうかん)」、そしてみなさまの健康と慈悲を願って立てられた「夜明観音」がございます。夜明の里への素朴な疑問をおこたえいたします。

健康館(売店)の営業時間は?

朝8:30~17:30までとなります。

店休日はいつですか?

基本的に年中無休です。年末年始、お盆などは一度お問い合わせくださいませ。夜明の里までは国道から坂道を登らなくてはならないため、雪の多い日は登れない場合があります。雪の日は避けお天気のよろしい日にお気をつけてお越しくださいませ。
メールからのお問い合わせはコチラ、お電話でのお問い合わせ 0120-39-9332 まで)

夜明の里でカメミツ商品は購入できますか?

もちろんすべてのカメミツ商品をご購入していただけます。
いろいろなカメミツ商品の試飲、試食をご用意しております。

団体でなく、個人でも来店できますか?

もちろん、団体様でなくてもご来店いただけます。
すっぽんとハチミツについて、おもしろおかしくお話もさせていただいております。ご希望の際はスタッフまでお気軽にお声かけください。

敷地内にある夜明観音は誰でも参拝できますか?

もちろんどなたでもご参拝いただけます。
宗教などとくに関係ありませんのでお気軽にご参拝ください。参拝にあたっての料金等も一切かかりません。天気の良い澄み切った日には阿蘇山が見えることもあります。夜明観音から見下ろす桜も絶景です。天気の良い日はおにぎり片手にピクニック気分なんて気持ちがいいですよ。みなさまのおこしをお待ちいたしております。

≪夜明観音 法要のご案内≫

毎月7日は11時より約1時間法要がございます。どなたでもご自由にご参加いただけます。

ご愛用者の声

私の元気にみんながビックリ!!
いつも元気になる源のスッポン亀蜜を愛用しています。3年前に日田の夜明の里にいきましてお土産として購入した…
続きを読む

先頭へ戻る